飛騨産ほうれん草のプディング

ほうれん草の自然な色のプディング。飛騨産ほうれん草パウダーが沈殿して固まり、きれいなグラデーション。 抹茶のような香り。カラメルソースの代わりに黒蜜をかけて。

材料

  • 飛騨産ほうれん草パウダー 大さじ1~2
  • グラニュー糖 50g
  • 牛乳 300cc
  • 粉ゼラチン 5g
  • 水 大さじ2
  • 黒蜜 お好みで

つくりかた

  1. 粉ゼラチンと水を合わせてふやかしておく。
  2. 牛乳を温め、飛騨産ほうれん草パウダー・グラニュー糖を入れ混ぜ、溶かしたゼラチンを加え、すばやく混ぜる。(牛乳をレンジで温める場合は、2分弱ほど)
  3. 型に流し入れ、あら熱を取り、冷やす。(1時間ほどで固まる)

盛り付け

冷やし固めたプディングを型から外し、お好みで黒蜜をかけて。

保存

冷蔵庫で3日間ほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)