飛騨抹草のシフォンケーキ

ほうれん草を使ったパステルグリーンのシフォンケーキ。 柔らかなシフォンとの相性はばっちり。パステルグリーンのホイップをのせて。

材料

  • (A)卵黄生地
    • グラニュー糖 20g
    • サラダ油 30g
    • 水 45g
  • 小麦粉 75g
  • 飛騨抹草(飛騨産ほうれん草パウダー) 5g
  • (B)メレンゲ
    • 卵白 140g
    • グラニュー糖 45g

つくりかた

  1. ボールに(A)を入れて泡立て器でよく混ぜる。
  2. 小麦粉と飛騨抹草を混ぜ合わせて漉し器でふるい、(A)に少しずつ入れながらダマにならないように混ぜる。
  3. 乾いた大きめのボールに卵白を入れて泡立てる。
  4. 少しずつグラニュー糖を入れて、お辞儀をする程度にホイップする。
  5. ホイップしたものに卵黄生地を入れて、シリコンヘラで切りながら色が均一になるようにさっくり混ぜる。
  6. 型に入れ、予熱したオーブンで170℃30分間程度加熱する。
  7. 竹串を刺し抜きして、ドロッとした生地が付着していなければ、取り出して冷まし、型から外す。

盛り付け

飛騨抹草5%を混ぜたホイップクリームを切り分けたシフォンケーキにのせ、飛騨抹草を茶こしで軽く振りかけるときれい!

保存

シフォンケーキは冷蔵庫で1週間ほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)